B7だって現役です

24/10/2017 5:42 PM

最近B9 A4がでましたがまだ②B7 A4だって現役です。

立て続けに入庫でそれぞれ車検と修理

1台目は冷却水の漏れです。

定番のヘッド裏のハウジングからIMG_0427IMG_0429

2.0のNAなんでターボに比べると作業性はいいです。

2台目は車検の2.0ターボ

IMG_0298

車高調が入ってるためブッシュの痛みも通常より早くなってしまいます。

フロントのアッパーアームIMG_0301

交換はストラットを外してやります。IMG_0299

あとはエアコンフィルターなど消耗品交換。

アウディの乗り心地の良さはこのマルチリンクのおかげですね。

追加でルーフライニングの交換も行いました。IMG_0307IMG_0307IMG_0306

大体この世代はルーフが垂れてきてしまい交換か張り替えになります。

青空駐車だったりすると垂れやすくなりますが駐車する場所は選べるわけではないので

こればっかりはなったらなおすって感じですね。

B7はグリルもシングルフレームになったモデルなので今見ても見劣りすることはありません。

国産車に比べてモデルがおちてもあまり古臭さを感じないのも輸入車のいいとこですね。

 

輸入車 車検 修理 整備

長野市 デンコー自動車機器

 

 

 

 

 

PAGE TOP