レゾネーターデリートパイプ

14/07/2018 3:15 PM

いつも整備のブログじゃつまらないと思うのでたまには違うブログでも♪

タイトル通りなんですが今回 ゴルフ7 R に

レゾネーターデリートパイプという中間のタイコをストレートにするパーツを取り付けました。

IMG_0944

今回お客様OFF会に間に合わせたいということで大至急アメリカから取り寄せです。

このパーツ各メーカーからでていますが今回アメリカのCTS TURBOというメーカーにしました。

実はこのデリートパイプ本国で純正部品の設定があるんです。

なんでこうゆう面白いパーツは日本にないんすかね(;´Д`)

しかもノーマルにも戻すことが出来ます。

早速取付IMG_0945IMG_0946

コストパフォーマンスもよくマフラー交換に比べアイドリング音もそこまで大きくならず大人カスタムです。

乗ってるときにきけばちゃんと排気音も変化があり何が一番変わるかってシフトチェンジの時にボフッ!!っと鳴くんです。

これDSGのターボ車乗ってる方はわかるかと思いますがノーマルでも若干音はでているのですがこの音がスゴイ大きく

なりこれがたまんないんですよね~。

お客様にも帰りは窓開けてスポーツモードで帰って下さいと言って帰ってもらったら

すぐ電話が鳴り 最高です!!  と喜んでもらえました。

 

これでOFF会は楽しんでもらえることでしょう♪

IMG_0947

 

輸入車 整備 修理 車検

長野市 デンコー自動車機器

 

PAGE TOP