BMW F11/F10 ハーマンカードン→バング&オルフセン レトロフィット始動

07/07/2017 9:30 AM

そろそろ2年になるF11ですが、harman/kardonの音の限界を感じ温めてきたレトロフィット計画を始動しました。

少し前にすでに海外より届いていたF10のbang&olufsenフルセットを一気にはとても取り付けしてる時間がないので、

ちょっとづつ進めていきます。

まずは一番目につくところから、、、

2017-07-04 16.10.38 2017-07-03 11.26.02 2017-07-03 08.17.14

ちなみにハーマンカードンのセンタースピーカーをマウントする穴はそのままでは使用できませんので、超音波カッターで少しづつ

切り開いてスペースを広げていきます。

ビス穴はすでに用意されているので、ブラケット本体がハマってしまえばあとは問題なく取り付け完了です。(配線はまだあとですが、、)

ドアのツィーターの配線は(他全てのツィーターも)バング&オルフセンのシステムだと流用は不可の為、新規でリアから引き直しと

なりますので、とりあえず時間の掛かりそうなスピーカー線の引き回し、特にドアの中に通す部分をクリアしておきます。

残りはリアのアンプとASD(アクティブサウンドデザイン)の設置と配線の新規作成、音響測定用マイクの取り付けなどなど、、、先

は長そうです。

2017-07-07 18.09.31

 

BMW F11 セラミックフィニッシュのシフト&コントローラー  ついでにエアコンパネルまで、、、

28/09/2016 5:42 PM

F11がディーラーさんより帰ってきたので、早速準備してあったセラミック仕上げのコントローラー&エアコン操作パネル、合わせて

純正パーツで取り寄せてもらったシフトのリペアキットを装着です。

2016-09-28 16.34.10

 

う〜ん、、かっこいい!!  画像だと今ひとつですが現車はなかなかのクオリティです。 先日のB6には及びませんが、、、

国内だとなかなか中古部品で出てくることはありませんが、都合の良いことに左ハンドルなので、海外サイトで物色・取り寄せ

しやすく助かりました。 かなり満足度の高いカスタムかと思います。

 

BMW 新バージョンのAVインターフェイスAV-BM12

15/07/2016 6:44 PM

オーディエンス製のBMW専用AVインターフェイスが密かにバージョンアップしました。

現行のF系BMWに幅広く対応するモデルですが、ステアリングのダイヤルでチャンネル(増設した地デジのチャンネル)

変更ができるようになりましたので、より便利に、純正チックに操作が可能です。

写真 2016-07-14 14 06 04

2シリーズの場合この位置が定番ですが、ちょうどいい感じに収まって取付もスムーズに進みます。

このインターフェイスを装着することで、自動的に走行中もTVの視聴が可能となり、コーディングや後付けの

TVキャンセラーなどをつける必要がなくなりますのでオススメです。

BMW F11 M Performanceカーボンマフラーカッター&ディフューザー

01/07/2016 5:41 PM

先日の事故より復帰しましたF11の後姿を一新!! Mパフォーマンスのマフラーカッターとディフューザーを

取付です。

写真 2016-07-01 17 08 52 写真 2016-07-01 17 09 08

若干下気味からのアングルが良い感じになって、カーボンマフラーカッターも存在感を醸し出しております。

こうなるとサイドミラーとフロントのリップへ行きたいところですが、趣味的にはACシュニッツァーのルーフスポイラーを

装着することでより後姿が決まるのではないかと思います。

今流行りの駐車監視機能付きドライブレコーダー BMW F10

08/04/2016 6:37 PM

今巷で流行っているパーキングモード(駐車監視モード)を装備したドラレコをお持ち込みいただきました。

当店で取り扱っているユピテルでは同機能付きドラレコの発売はもうしばらくかかりそうなので、今回は

一式お持ち込みいただきました。

2016-04-08 17.29.50 2016-04-08 17.30.21

取り付け位置についてはお打合せさせていただいた上でステーを作成しております。

さらに今回はレーダーとの連動モデルなので、レーダーの液晶画面にドラレコの映像を映し出すこともでき、設定等も

画面上で変更することができる気の利いた製品です。

 

 

 

PAGE TOP